健康の話

親戚がほぼ全員薬剤師と言う、たけち あきこさんのお話をお伺いする機会がありました。
以下、抜粋します。
、、、後々段階的にまとめていこうと思います。
薬は 楽な草と書く。
抗〇〇→処方箋で長く出せない
糖尿病、血圧の薬→対症療法。治すものではない
薬剤師は副作用の勉強もする。
“健康の話” の続きを読む
広告

Vinísius Eutrópio

ヴィニシウス・エウトロピオ

ブラジル人サッカー監督

ブラジル国内各有力チームでプレーし、監督へ転身。

選手・監督としてサンタカタリーナ州選手権優勝。

悲劇の飛行機事故から立ち上がりつつあった、シャペコエンセの選手たちを率いて各地を転戦。世界中のファンを勇気づけた。

http://our-team.jp/

“Vinísius Eutrópio” の続きを読む

栄養の話①

先日、見事ルヴァンカップ優勝を果たした湘南ベルマーレのゴールキーパー、
秋元陽太選手のお母さんの栄養学のお話を聞く機会がありました。
元々体が弱く、必然的に栄養学を勉強された様です。
以下、内容を抜粋します。詳細が気になる方はご連絡頂ければと思います。
*あくまでも自分のメモなので抜けている箇所もあるかと思います。
人間の身体は(外部からの物質としては)水素、炭素、酸素、窒素、栄養素(たんぱく質、ビタミン等)からなる。
①.空気
酸素カプセル→脳、筋肉の回復
PM2.5→ 35以上は注意
*PM2.5の環境基準は、「1年平均値が、1立方メートル当たり15μg以下であり、かつ、1日平均値が1立方メートル当たり35μg以下であること」となっています。
*PM2.5とは
微小粒子状物質(PM2.5)とは、粒径2.5μm(2.5mmの千分の1)以下の粒子状物質です。マイクロ(μ)は100万分の1の単位。2.5マイクロメートル(μm)は髪の毛の太さの1/30程度、花粉より小さい大きさとなります。またPM2.5は、単一の化学物質ではなく、炭素、硝酸塩、硫酸塩、金属を主な成分とする様々な物質の混合物となっています。
広い空間より寝室の方が空気清浄機のフィルター交換が早いそうです。
空気が滞留するんですね。
例えば渋谷の交差点より寝室のベッドや布団の上の方が、、、。
睡眠の話し
例えば0時に眠るとすると、〜3時までは身体を休め、3時〜6時までは脳を休めている。
交感神経、副交感神経
次の日のスタートは寝る前から始まっている。
今日あってよかった事と明日こうあったら良い事(出来たらいい事)を寝る前に書く
そして次の日のイメージをして眠りにつく事で、翌朝のスタートが変わる。

Patrick

こんばんは!

 

昨日は18歳からの仲間で、共にブラジルで修行してきたTOMIことフットサル関東1部リーグ・ブラックショーツの冨澤 孝輔選手からオファーを受け、

 

神奈川県横浜市にフットサル・ゴレイロコーチの通訳に行ってきました。

“Patrick” の続きを読む

講演会

こんばんは!

今日は北澤豪さんの講演会に行ってきました。

スポーツの果たす役割だったり、ヴェルディ時代の話だったりと貴重な話が聞けました。

こういったところでどういう話をするのかなって興味がありましたが、

途中、用意した映像が流れない中でも切り返して話をつなげる所だったり。

引き出しの多さっていうのは普段からの思考の蓄積なのかなって感じました。

自分がサッカー経験者と言う事で、いきなり壇上に立たされて話すシーンがありましたが、、、(笑)

それなりに夢は語れたかなと思います。

あとはとにかく前進あるのみで。

個別でブラジルの話をしたりして。

またどっかで会おうと言ってくれたので、多分どこかでお会いできると思います。

 

P.S.

こんな話が。

「隣の人と両手をつないでください。」

会場「え?」

みたいな雰囲気。

答えを言うと、手を下から出した人はポジティブで、上からの人はネガティブ。

なんでかっていうと、次に何が起こるかわからない場面でも、

「とりあえずやってみる人。」

=先に手を出す人ってこと見たい。

一概には言えないけど、あながち間違ってはいない。

面白いよね。

Eliminado(敗退)

こんにちは!

 

今日はどんより曇り空。

 

蒸し蒸しした天気ですね。

 

サッカーWカップ。

 

ブラジルが、南米が姿を消してしまいました。

 

悲しい、、、。

 

あの、南米特有のズル賢さや、のらりくらりが今回のW杯ではもう見れないのが寂しく思います。

 

とは言え、裏を返せばヨーロッパの洗練されたサッカーを充分に楽しめると言う事ですね!

 

さて、ブラジル・ポルトガル語でズル賢さは、「マリーシア」と言います。

 

アルファベットでMalicia

 

Mal(マウ)=悪

 

から来ています。

 

けれど、悪ではなく、ズル賢さです。

 

さて、このマリーシア。

 

時に批判を呼びます。

 

ブラジルでは、ズル賢いプレーが賞賛されます。

 

ファールを受けたら、Cai!(カイ)=倒れろ

 

と言われます。

 

しかし、倒れてばかりいると、Caicai(カイカイ)=すぐ倒れるヤツ

 

と言うレッテルが貼られます。

 

結局は結果次第なのですが、

 

今回はブラジル国内でも批判が起きた様です。

 

負ければ、どこかに矛先が行くものです。

 

振り返ると、日本がポーランド戦で使った終盤のパス回しもマリーシアの一つですね!

 

、、、セネガルを上回ったのが「フェアプレーポイント」だったのは皮肉ですが。

 

サッカー

こんばんは!

 

今日は久しぶりの出勤でした。

 

 

今日も寒かったですねー。

 

 

巷ではインフルが流行っているらしいです。

皆さんの周りは大丈夫ですか?

 

いやー。サッカーしたいっす(笑)

 

というか、サッカーにかかわっている時間は、

 

自分にとって、とても大切な時間です。

自分がやる、というだけではないですね。

 

いろんな部分で、かかわる。

 

皆いろんな分野でがんばってますね。

 

自分も頑張ろう!

退院

こんばんは!

 

明日はいよいよ退院です。

 

椎間板ヘルニアの手術も無事に終わり、

高熱もやっと下がってきました。

 

手術したての頃は、寝返りを打つことも出来ず、

腰には血栓ができない様に血抜きの管が刺さり、

尿管もついていて、ベッドで動くと痛むし、

そもそも動けないしきつかった。

 

食事も出来ず、点滴で。

 

でも、日を追うごとに少しずつ動けるように

なり、尿管も外れ、血抜きも外れ、歩行器を

使って歩けるようになりました。

 

一人でトイレに行けるようになり、

お腹が下るので我慢していた牛乳を飲める様

になりました。

 

杖を使って歩けるようになり、広いトイレじゃ

なくても大丈夫になりました。

 

今もまだ、患部は痛みますが、階段を登れる

様になり、外にも行けるようになりました。

 

 

だんだん、出来ることが増えてきたのです。

 

 

、、、何が言いたいかというと、

 

 

出来なかったことが、出来るようになる

という事は本当に素晴らしいことなんだ。

 

 

この感覚を感じることが出来たってことです。

 

 

最初から上手くいく人は少ないし、初めは皆

ハイハイから覚えたんですよね。

 

今こうして生きている事、生かされている事に

感謝して、精一杯生きていこうと思いました。

アウミール

こんばんは!

今日は、ブラジルのサッカー戦略分析官をご紹介します。

物腰の良い戦術眼に長けた人物です。彼の紹介パワポファイルを添付します。

英語は、、、ググって下さい!

http://naoshimizu.jp/Assistant Coach Proposition – English.pptx

日本で仕事したいそうです。

それでは!